1. TOP
  2. ニュース
  3. 【地上最強】ナスカにも劣らない!くまモンの巨大な地上絵が水前寺江津湖公園登場したぞ!!!

【地上最強】ナスカにも劣らない!くまモンの巨大な地上絵が水前寺江津湖公園登場したぞ!!!

 2016/09/28 ニュース 熊本地震関連
 

くまモン 地上絵

seb201210020045出典:http://www.asahi.com/special/chara/SEB201210020044.html

熊本市の水前寺江津湖公園に
巨大なくまモンの地上絵が登場。

地上絵といえば
ミステリアスな話だったり
様々なオカルト話が飛び交うことが多いが
こちらのくまモンの巨大地上絵は他の地上絵とは全く違います。

実はこのくまモンの地上絵
熊本地震で全国から寄せられた支援に
感謝の気持ちを伝える絵として、水前寺江津湖公園の芝を刈って描かれました。

 

どのくらいの大きさなの?

縦40メートル
横60メートルという巨大な地上絵のくまモン

お辞儀をする
こちらのくまモンの地上絵には

as20160927001508_comm

「全国の皆さんありがとう」、「頑張るモン」という文字が描かれています。

熊本市といえば・・・ひごまるくんでしょ!!!

cimg0358出典:http://kumamon-official.jp/2012/04/22

こんなに仲良さそうなのに実は・・・

実は・・・なんにもありません!

当初はひごまるくんの地上絵で話が進んでいたそうなんですが
容姿が複雑で断念されたそうです。

 

でも地上絵って高台からじゃないと見れないよ

普段眺めることは確かに厳しいかもしれませんが・・・
10月1日と10月2日に開催される
「江津湖みなも祭り」で一般公開され
高所作業車で12メートルの高さから1回200円払えば眺めることができます!!!

企画した遠藤茂樹さんは、
「文字をきれいに刈り込むのに苦労しましたが、支援への感謝の気持ちが伝わればうれしいです」と話していました。

 

感想

史上最大級のくまモンの地上絵
地上絵なので普段眺めるのは厳しいかもしれませんが
飛行機に乗っている時にくまモンの巨大地上絵が見えたら
とても素敵だな。と個人的に思いました。

くまモンの地上絵が見たい方は
10月1日と10月2日に開催される
「江津湖みなも祭り」に行かれてみてください!!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 「熊本復興ねぶた」が今年も開催!2018年9月1日・2日!熊本城二の丸広場を練り歩く雄大なねぶた見に行こう!

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • モデルハウスに泊まってみたくてゴリ押ししてみた!

  • 【募集】肥後ジャーナルへのご意見・ご要望、教えてください!!

こちらもオススメです!!

  • 【営業3月まで】合志市にある「Soul Kitchen Pie」さんが移転するらしい

  • 熊本3大ラーメンの「こむらさき本店」が7月いっぱいで閉店

  • うまかな・よかなスタジアムの次の名称は・・・えがお健康スタジアムに決定!!!

  • 新成人自らが作り上げた合志市の「楽しい成人式」が話題!

  • 目利きの銀次が下通アーケードにオープンするらしい

  • 【妻夫木・高良・佐藤健】「くまもと復興映画祭」は、なんだか凄い映画祭になりそうだ! 超豪華俳優陣がゲスト参加!!!