*
とじる
*
とじる
*
とじる

めちゃくちゃデカイ「勝ち運を呼ぶ武蔵像」と一緒に座禅してきた

ライター:山田 山田
キーワード:

熊本といえば、宮本武蔵ゆかりの地。武蔵塚や霊巌洞などいまなお残る伝承の史跡が各地にあります。今回は霊巌洞近くの岩戸の里駐車場近くに「勝ち運を呼ぶ武蔵象」なる、結構デカイ像があります。勝ち運をもらいに足を運び、宮本武蔵と一緒に座禅してきました。


岩戸の里の駐車場にでっかい宮本武蔵

宮本武蔵と一緒にこんにちは、肥後ジャーナルの山田です。

今日は「勝ち運を呼ぶ武蔵像」に勝ち運を頂きにきています。

場所は岩戸の里公園の駐車場。霊巌洞や五百羅漢のすぐ近くです。

こんな場所にこんなデカイ宮本武蔵がいたとは……知りませんでした。

そして、この宮本武蔵。マスクしてる。コロナ対策もバッチリですね。

このデカイマスク作るのも大変だったでしょうね。

マスクで表情はうかがい知れませんが……、結構怖い顔していますね。

迫力満点です。

座禅修行もできる

すぐとなりには座禅場も。「人の道を学び、強く正しく生きる」だそうです。

私も強く正しく生きたいので…

座禅してみました。南無天満大自在天神……あれ、これちょっと違うかも。

少し、勝ち運を呼び込んだ気がしました。自然豊かな場所なので、気持ちいいです。

##

この「勝ち運を呼ぶ武蔵像」は、平成15年に放送された大河ドラマ「武蔵MUSASHI」の放送とテレビ放送開始50周年に感謝して建立したものだそうです。

「勝ち運祈願」「合格祈願」「ぼけ封じ祈願」と3つのご利益を祈願しているそうです。

今回は勝ち運祈願でやってきましたが、一緒にぼけ封じも祈願しておきましょう。

見上げると、鐘もついているんですけど、コロナ対策の為かヒモは垂れ下がっておらず、現在は鳴らすことができません。

落ち着いたら、また鳴り響く日がくるのでしょう。

「今、祈願することからすべてが始まる」そうです。

みんなさんも、祈願しましょう。

少しだけ勝ち運が増した気がする

ということで、「勝ち運を呼ぶ武蔵像」で座禅と祈願してきました。

少しだけ勝ち運が増した気がしたので、事務所に戻ってみんなとじゃんけんをしてみたら、1勝3敗でした。祈願してなければ全負だったかもしれません。

自然の中でとても気持ちのいい場所なので、霊巌洞や五百羅漢と合わせてぜひ一度、足を運んでみてくださいね!

勝ち運を呼ぶ武蔵像

住所

〒861-5282 熊本県熊本市西区松尾町平山589

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

「天草更紗」って布がすごくきれい!江戸時代に生まれ2度途絶えて復活した伝統的特産品を見てきたぞ!

2021.06.13

ことし4月オープンした「CAFE LE CIEL(カフェ・ル・シエル)」!倉庫を改築したお店でそば粉100%のガレットを堪能!

2021.06.12

飯田山で山田飯 益城町の飯田山の山頂で食べるご飯は美味いはず……だった

2021.06.11

雲仙ハムをご存知だろうか… 熊本で食べる雲仙ハム入りホットドッグは上通りの「TEXMEX ANES SAND(テクスメックスアネスサンド)」で

2021.06.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

あの「とと家」がスタイル一新!今度はオーダー制であれもこれもぜ~んぶ食べ放題

2021.05.27

PUBLIC RELATIONS

和牛焼肉LIEBE×とんかつ勝烈亭×KAEN×天草福伸の4社合同オードブルで「茶色いものは大体美味い」が実証されました。

2021.06.04

あの「とと家」がスタイル一新!今度はオーダー制であれもこれもぜ~んぶ食べ放題

2021.05.27

英太郎のかたらんねプロデューサーVS肥後ジャーナル編集長 【熊本の情報はうちが一番やろバカタレハナタレが!】

PR

2021.05.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal