*
とじる
*
とじる
*
とじる

高瀬裏川花しょうぶ祭りin玉名

ライター:りよう りよう

いきなりですが、私ryuは地元が玉名市であります。(正確には父母の実家が玉名で一度も住んだことはないのですが)

「熊本の魅力を伝えたい」と謳いながら、一番身近な地元のとこを全く知らない、、、

そんな現状を変える為にまずやってみたことは、何気なく見ていた街並みを初めてきたようなつもりで、意識して見てみようということでした。

その効果はいきなり現れました。

熊本から玉名に向かう途中の高瀬大橋の河川敷に、綺麗な風景と沢山の人々が目に飛び込んできました。
40ed439a.jpg

気になって調べてみると

【第25回】高瀬裏川花しょうぶまつり

が開催されていたみたいです。

えっ?第25回!!!

恥ずかしながらこのイベントの存在すら知りませんでした・・・ (毎年この時期に花がさいてるなぁぐらいの認識でした)

さっそく河川敷の“高瀬裏川水際緑地”(この名称もこの度知りましたw)に降りてみると

546ac7b9.jpg

cc2c2c29.jpg

このような綺麗なはなしょうぶが沢山咲いています(写真撮るのが下手ですいません、実際はもっと凄いです)

その数なんと6万6千本!!

こちらの緑地を歩くだけでも価値はあると思います。

こちらのイベントは花しょうだけではなく
7efb9bc1.jpg

高瀬蔵の蔵元展
a850f1ac.jpg

そして近くの商店街などでも

期間限定メニューの
ひつまぶしを提供している
カフェもあり
29cb977e.jpg

裏川の江戸時代から残る、石垣や石橋などと相まって幻想的な空間を感じることができます。

この花しょうぶまつりは13日(土)まで開催されているのですが、その13日まで毎日、日没~22時までこの裏川緑地一体が「ライトアップ」されるというのです

こんな感じになるみたいです
1176e5c0.jpg

なんて、素敵なんでしょうか!!
玉名にこんなムーディーな場所があったとは!!!(司ホテルの足湯も有名です)

玉名デートかなりオススメです!!

ラーメン食べて、温泉に入り、そして最後はこちらの花しょうぶまつりを見ると八分音符

そこのあなたも気になっている女の子がいるなら、玉名デートに誘って

勝負をかけてみて下さい!

しょうぶ

だけにね

www

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

新元号が「令和」に決まったことに伴い、肥後ジャーナルは「令和ジャーナル」に生まれ変わりました

2019.04.01

飲食店の名前をつける大役を仰せつかったので事前調査に行ってきた!

2019.03.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

電子マネー戦国時代に突入!熊本人ならくまモンのICカード??検証してみた!

2019.03.08

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

西合志庁舎が生まれ変わる!?「ルーロ合志」が10月にオープン

2019.03.14