1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. Amazonラーメン部門1位の全国的にも今話題の熊本もっこすラーメンを実際に作って食べてみた

Amazonラーメン部門1位の全国的にも今話題の熊本もっこすラーメンを実際に作って食べてみた

 2016/03/16 エンターテイメント
 

熊本もっこすラーメンを
ご存知ですか???




アマゾンラーメン部門でも一位の売り上げ記録

五木うどんなどを製造する五木食品が製造するインスタントラーメン

五木食品ホームページ

全国的に話題となり

インスタントラーメンのクオリティーを超えている

こんなレビューが沢山掲載されている。

恥ずかしながらもっこすラーメンは1回も食べたことがなかったので

実際に作って食べてみた‼︎


肥後ジャーナルキッチン

準備するもの

熊本もっこすラーメン一袋



ネギ

チャーシュー

紅ショウガ

煮卵




沸騰したお湯に麺を入れ
ほぐしながら約2分半ゆでます。




※麺とスープは別に茹でましょう

違う鍋でお湯を500ml沸かした後
火を止めたらスープを加え良くかき混ぜます。


スープを器に入れていきます。

別に茹でた麺を入れれば完成



※具材はお好みでトッピングしましょう。

実食‼︎

りよう

IMG_3663

「いやぁ正直このラーメンを外で出されてもインスタントラーメンと見抜ける自信はないです。家でこれが食べられるのならかなりクオリティーは高いんじゃないかなと思います。」

もう一度ご覧ください


image

レビュー
全国的にも有名な熊本もっこすラーメン食べてみましたが話題になるのが実感できました。
個人的に五木食品のインスタントラーメンと言えばアベックラーメンが大好きで多分今まで100袋くらい食べてきましたがもっこすラーメンの方がスープが濃厚で完成度は高いと思いました。
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級

元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。

少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。

長嶺小・長嶺中・熊本工業出身

県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。

持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ

そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎


他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 光目覚まし時計が欲しくてムーンムーンという怪しい会社に遊びに行ったらとんでもない目にあった

  • 60周年記念に1月2日限定で30袋だけ販売された黒亭の福袋の中身を大公開!

  • 【中身大公開】1番前に並んで鶴屋の福袋を買おうとした結果・・・

  • 【1月1日】夕方の藤崎八幡宮の様子

こちらもオススメです‼︎

  • 【ネタ】文無しでも楽しめるスポット!やすらぎの丘に行ってきた!!

  • 肥後ジャーナルで今年やりたい3つのこと

  • 【body create room Laugh】ビーチヨガを体験してきた!

  • 熊本の公立高校あるある

  • 使えないヘボいロボット同士が戦う祭典「HEBOCON(ヘボコン)熊本」に参加してきた!

  • 2016年読者だった私が肥後ジャーナルのメンバーになった2016年を振り返ってみた!