1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. 熊本県“長寿企業”TOP3はこの企業!最長老の創業はなんと本能寺の変?

熊本県“長寿企業”TOP3はこの企業!最長老の創業はなんと本能寺の変?

県内には江戸時代より前に生まれた会社も?

1月に「帝国データバンク」より、日本各自治体の“長寿企業”の実態調査の発表がありました。

それによると、熊本県内において“創業100年以上”続く長寿企業は「416社」もあるとのこと。100年以上前といえば、1918年なので大正7年。その年の11月に第一次世界大戦終結です…

そんな時代からある企業が、なんと400社以上も残っているというのは驚きですね!発表があった県内長寿企業TOP3はどこでしょうか?

 

県内1番目の長寿企業は朝鮮飴の「園田屋」

引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/sonodaya/

県内1の長寿企業は朝鮮飴で有名な「老舗 園田屋」です。

帝国データバンク発表によると、創業は1582年。この年の6月に「本能寺の変」が起こっていますので、歴史の転換点に創業したことになります。

ちなみに19代目、現代表の「園田健一」氏は、知る人ぞ知る有名な漫画家・イラストレーターです!

 

県内2番目の長寿企業は「徳光屋本店」

2番目の長寿企業は、医薬品卸の「徳光屋本店」1632年。
※この年に、徳川家二代将軍秀忠が亡くなっています。

創業者は、肥後細川家の御典医を務めていたそうで、江戸初期から続く熊本の医療関係だそうです。

ちなみに法人としての設立は1929年(昭和4年)

 

県内3番目の長寿企業は「白玉屋新三郎」

引用元:http://www.shiratamaya.co.jp/

3番目の長寿企業は、白玉粉・白玉団子製造でお馴染み「白玉屋新三郎」1638年。この年の2月に、昨年12月から続いていた島原の乱が鎮圧したそうです。

長寿企業の創立年で歴史をみると、いかに凄いかがわかります。

 

熊本の伝統企業はまだまだ生き残り続ける

まさに歴史の教科書時代から続く熊本三大企業です。

1位と3位は、今でも一般購入できる食品企業なので、改めて商品を手に取ってみられてはいかがでしょうか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 創業80年の老舗薬局が出す「漢方カフェ」で漢方茶を手軽に飲める!?

  • 【パクチー好き必見!】パクチーを全面に出したイタリアンを食べてきた!【tutti】

  • 外国人観光客の言葉を県が24時間サポート!「多言語コールセンター」のサービスが開始!

  • 震災時の“炊き出し”経験を生かすレシピ本が登場!「おいしいミニ炊き出し レシピブック」

こちらもオススメです‼︎

  • ドン・キホーテ南熊本店がactyくまもとビルに8月11日にオープン‼︎

  • 熊本の公立高校あるある

  • 5ヶ月以上休業していたゆめタウンはませんが本日再開したので実際に行ってみた!!! ゆめタウンはません

  • 【変わりゆくアーケード街】20代と40代が街中の思い出を語る

  • キャッチフレーズも募集中?「女子ハンドボール国際大会JAPAN CUP 2017in熊本」が開催決定!

  • LUSH(ラッシュ)ゆめタウン光の森店が10月2日に閉店。