1. TOP
  2. 【季節限定】熊本市内にある宝石のような「桃のまるごとケーキ」を食べ比べしてみた!

【季節限定】熊本市内にある宝石のような「桃のまるごとケーキ」を食べ比べしてみた!

「桃まるごとのケーキって凄い魅力的!」

1年のうち心待ちにしているファンも多いのではないでしょうか?そのケーキとは「桃まるごとケーキ」!

旬のフルーツと言えば桃!今の時期は桃のケーキがお菓子やさんのショーケースできらめいています。
今回は夏のお菓子は終盤になりますが熊本市内の魅力あふれるケーキ屋さんが出している
「桃まるごとのケーキ」の個性、魅力が知りたい為に集めてみました!

 

1軒目メゾン・ド・キタガワさん

以前、肥後ジャーナルでも取り上げましたが桃まるごとのケーキがあります。
さっぱりと食べることができる桃のケーキですが中のクリームとの桃ジューシーさが堪らない1品でした。
今はネクタリンという又、別の品種のケーキが出ていたり桃のジュレのお菓子などあり8月いっぱいは
桃のお菓子を楽しめるかも・・・。

スィーツミュージアムな「メゾン・ド・キタガワ」で口の中でとろけるケーキを食べに来た!

 

2軒目トワ・グリュさん

トワ・グリュさんは南区江越にあるケーキ屋さん。

ツルツルに光る桃。桃の下はスポンジでクリームも桃もさっぱりして美味しいです。
しかし、この桃のケーキは7月から8月中旬までなのです。少しの間しか登場しないレアなケーキですね。

 

3軒目 パティスリービジューさん

パティスリービジューさんの「パールプリンセス」
熊本市琴平本町にあり緑あふれるお庭を眺めながら美味しいケーキをイートインが出来るお店です。

パティスリービジューさんの「桃まるごとケーキ」は「パールプリンセス」という名前になります。

みて下さい!!


桃が滑らかで口当たりの良さそうなゼリーをまとっています。
口の中に入れた瞬間、桃の糖蜜が含まれた水分がじゅわっと口の中に広がります。
ゼリーの甘さと桃のさっぱりとした甘さだけどカスタードクリームは濃厚。


ペロリと食べてしまう秘密はタルトの中まで桃のソテーやクリームで楽しめ桃の本来の甘さも楽しめるバランスが絶妙の1品なのです。
こちらは9月の上旬まで販売予定です

 

4軒目 大盛堂さん

大盛堂さんは合志市が本店、2店舗は川尻にある皆さんに昔から愛されるお菓子屋さんです。
結の華など有名な和菓子だけでなく美味しい洋菓子もとっても魅力的なお店です。


カスタードの甘さと桃の甘さを両方楽しめる「桃まるごとケーキ」になります。

桃は山梨産だったり長野産だったり、その時期の美味しい桃をオーナーさんが選びます。
甘党の人におススメ8月いっぱい若しくは9月上旬まで販売予定!「桃まるごとケーキ」を楽しめちゃうので急ぎましょう!

5軒目 パティスリークオーレさん

新町にあるパティスリークオーレさん。こちらも以前、肥後ジャーナルで取り上げたお店です。

8月の終わりから9月上旬まで販売予定です。

【ふんわりロール】イートインが出来る新町のケーキ屋さんパティスリークォーレに行ってみた!

 

こちらの桃は熊本県産を使っています。桃の甘さをしっかり感じるのです!桃の自然の美味しさを楽しめる!!


フォークで中のクリームもトロッと崩れてしまう桃の魅力満載の「桃まるごとケーキ」でした。
口の中が幸せになること間違いなしですね。

6軒目 パレメルヴェイユ・ヤマオカさん

パレメルヴェイユ・ヤマオカさんは長嶺にあるイートインもできるケーキ屋さん。
「お菓子を安心して召し上がっていただきたい」という思いから商品を長持ちさせるため添加物を使わずに作っていらっしゃいます!


桃の滑らかな食感、とろけるクリームのバランスがベスト!と思うくらい良いケーキです。
パイ生地がサクサクとして桃、クリーム、パイと様々な印象で楽しめる桃のケーキで9月上旬まで販売予定です。
緑溢れる外を見ながらケーキを楽しみたいお店だと思いました!

 

7軒目 オ・ボン・マルシェさん

オ・ボン・マルシェさんは新屋敷にあるタルトで有名なケーキ屋さん。「ここのタルトが一番好き」という声も私の周りでは多いです。こちらの「桃まるごとケーキ」は「桃のパイ」です。
タルトが有名だけあってタルトの甘さと食感が印象的!!タルト込みで全体のバランスが他とは違うバランスの良さを感じて絶品です。
8月いっぱい・・・運が良ければ9月上旬まで販売予定です。

 

8軒目 パティスリー トランテアンさん

トランテアンさんは西区にあるケーキ屋さんで、こちらもイートインが出来ます。2階はイートインコーナーがありシェフがいればパフェも楽しめるばかりか、お酒もあるというケーキ屋さんです。お仕事やお茶しに利用されているかた多数です。

ここに来て思ったのが桃のケーキ3種類あるんです!!
「ラズベリーゼリーがけ」「マンゴーゼリーがけ」「ピンクグレープゼリーがけ」・・・。
周りを覆っているトゥルトゥルのゼリーが3種類・・・絶対、迷います!
因みに「桃まるごとケーキ」はトランテアンさんは「ペーシュメルバ」という名前で出ています。


今回は夏らしくマンゴーにしました。スタッフさんは「桃のケーキとして楽しんで欲しいからゼリーにあまり濃い味はつけてないですよ」って言われてました。しかし・・・それでも悩むと思います。3つ入るお腹がないのが悔やみます。

「3つとも楽しみたい!」との方に朗報!15センチのタルト生地の上に3種類の「ペーシュメルバ」が乗っているのもあります。

ぱくっ!と食べたらゼリーも風味を楽しむ感じですね。中のクリームは桃を邪魔しません!
下のタルトはホワイトチョコでコーティング、スポンジとカスタードクリーム、桃のコラボレーション!
これは他の味の「桃丸ごとケーキ」も飼いたくなります!9月上旬まで販売予定です。

 

感想

こんなに桃のケーキの個性がお店毎に出るなんて想像以上でした。
桃の中心をくり抜きカスタードクリームを詰めたり土台をタルトやパイ、スポンジ等にしてある。
カスタードクリームだってお店によってこんなに違う。どのケーキもなんて魅力的なんでしょう!!

こんなに「桃まるごとのケーキ」を食べてみる事なんて今まで無い、本当に幸せな時間でした。
と同時に試食開発って大変だなと思いました。パティシエさん本当に心から尊敬である!
是非、皆さんも残り少ない旬の桃のケーキを食べる参考にして貰いたいと思います。

もしくは来年買う参考にされて下さい!!
あ!レゲエやボサノヴァとか聞きながら残りの夏を「桃まるごとケーキ」で旬を楽しむなんてどうだろうか?

とにかく美味しい「桃まるごとケーキ」御馳走様でした!
(販売予定はお店の方に聞きました。が、桃の状態によりますと言われてました。
桃の美味しい時期は季節によって違いますので購入する場合はお店に問い合わせした方が無難です。)

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

山田和かな

山田和かな

二児のママライター。
好奇心とフットワークで肥後ジャーナルの盛り上げを手伝います。
NO,MUSIC!NO,LIFE!
サブカルなど大好きで文だけでは無く絵やデザイン、漫画も描けます。
お仕事も募集しています。宜しくお願い致します。

他の記事も読んでください‼︎  記事一覧

  • 11月12日「ノスタルジック人吉」に合わせて肥薩線で大正ロマン溢れるハイカラな客室乗務員に会えるらしい

  • 芸術の秋!「菊池アートフェスティバル」11月23日~26日まで開催!

  • 【女子必見】ワンコインで楽しめる!癒しイベント「女子部活」が10月27日、28日と開催するみたい

  • あの有名駄菓子「うまい棒」から八代トマトを使った味が発売されるみたい

こちらもオススメです‼︎

  • 焼肉熊一近見店〜ゴッドハートダイエット青汁〜

  • 今話題のかっぱ寿司の食べ放題が普通の人でも元が取れるのか検証してきた

  • 水前寺女子必見!「kawaii」カフェKuruCafé

  • 1月11日にオープンした廻らない回転ずし「すし処 いちのいち」in下通りに行ってきた!!!

  • 【復興】元祖熊本らーめんこだいこ【グルメ】

  • ちゃおず〜自家農園の野菜を使った餃子〜